交通事故・後遺症無料相談TOP > 後遺障害(後遺症)による慰謝料(後遺症慰謝料)

損害賠償について

後遺障害(後遺症)による慰謝料(後遺症慰謝料)

被害者本人の後遺症慰謝料についての弁護士会の基準(≒裁判の基準)は,「赤い本」,「青本」と呼ばれる資料の中に公表されています。

(註)弁護士会の基準を示すものとして,「赤い本」,「青本」と呼ばれる資料があります。いずれも,発行時の最新の動向も踏まえながら,多くの裁判例を調査・分析して定立した基準であり,裁判官も参考にしていると言われており,裁判の基準として重要な役割を果たしています。(⇒算定の基準

後遺障害等級に応じた金額の目安として示されており,実際の訴訟においては,事故状況等の事情により増減される可能性があります。
自賠責の基準と対比してまとめると,次のとおりです。

等級 赤い本 青本 自賠責
第1級 2800万円 2700~3100万円 1100万円
第2級 2370万円 2300~2700万円 958万円
第3級 1990万円 1800~2200万円 829万円
第4級 1670万円 1500~1800万円 712万円
第5級 1400万円 1300~1500万円 599万円
第6級 1180万円 1100~1300万円 498万円
第7級 1000万円 900~1100万円 409万円
第8級 830万円  750~870万円 324万円
第9級 690万円 600~700万円 245万円
第10級 550万円  480~570万円 187万円
第11級 420万円 360~430万円 135万円
第12級 290万円  250~300万円 93万円
第13級 180万円  160~190万円 57万円
第14級 110万円  90~120万円 32万円

ご相談お申し込み・お問い合わせ

項目にご記入ください。
※メールでの法律相談は行っておりません。

お名前※必須
電話番号
メールアドレス※必須
連絡方法 ※必須 電話  (通話可能な時間帯: の間 )
メール
どちらでも良い

※ 携帯からの場合はPCメールが受信できるように設定しておいて下さい
法律相談の希望日時 第1希望: 午前 午後
第2希望: 午前 午後
第3希望: 午前 午後
ご質問等 URLを含めたコメントの送信は出来ません。

はい